ライティングレールのある生活

いつもお世話になっております、沖縄の中古物件をリノベーションすることでワクワクを増やしたい、株式会社イエカリヤ代表の當間です。

 

リノベーションされた部屋とされていない部屋の大きな違いの一つに照明があります。

もちろんよくあるような照明器具でも素敵な部屋はできますが、ライティングレールを設置することで一気にお店の様な雰囲気作りをすることができます。

 

今回はライティングレールを使ったリノベーション事例をご紹介していきます。

 

ライティングレールが主役の部屋

天井以外は落ち着いているのでアクセントウォールなどを使わなくても全然OK。

あまり部屋を派手にしたくない、だけどオシャレな部屋にしたいという方におススメ。

一枚目の写真は配管も露出させて同じ色に塗装しているのがカッコイイです、何気にコンセントなども黒くしているのでまとまりがありますね。

 

薄めのアクセントウォールと合わせた部屋

特に最初の写真はライトの色も壁に似せた色になっているのでまとまりがあって素敵です。

 

特徴的な壁と合わせた部屋

通常の照明だと壁が浮いてしまいそうですが、ライティングレールがあるおかげで違和感なくまとまっています。

 

あえて全体を薄暗くしてメリハリを

部屋を明るくするための照明ですが、逆にあえて全体の雰囲気を暗めにすることで部屋にメリハリができます。

 

昼間だって点けていたい

明るい部屋でも点灯することでアクセントが付きますね。

毎日は電気代がもったいないので、お客様を呼んだ時だけでもいいかもしれません。

 

まとめ

どんな部屋に入れても素敵なインテリアになるライティングレールはリノベーションする際かなりおススメです。

當間
當間
沖縄の中古不動産市場を活性化させるために日々活動しています。少し変わった物件が好きな、株式会社イエカリヤ代表です。プロフィールはコチラ

沖縄で不動産の売却をお考えの方用に売却専門サイトを開設いたしました。

↓こちらから売却サイトへアクセスできます。

 
 

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

電話アイコン 098-987-8349