いつもお世話になっております、沖縄で中古不動産を扱う株式会社イエカリヤです。

 

事務作業を行うにあたり、重要ななツールの一つにエクセルが上げられると思います。

弊社では計算書はもちろん、売買契約書などにも使用しており、必須といっても過言ではないくらい活用しています。

しかし、多機能なだけにインプットの量が多く、最初の一歩を踏み出すのに少し戸惑う方もいらっしゃると思います。

 

そんな時、とても頼りになるサイトがあるのでご紹介いたします。

●よねさんのExcelとWordの使い方

「エクセル 初心者」あたりで検索をすると様々なサイトが出てきますが、その中でもおススメなのでこちらです。

よねさんのExcelとWordの使い方

 

他のサイトでもエクセルの「使い方」は丁寧に説明されているのですが、このサイトのいい所は練習問題が備わっているのです。

 

なぜ練習問題が必要なのかというと、使い方を見ているだけではわかったつもりになるだけで、実際に手を動かすことができないからです。

例えば、水泳のハウツー本をいくら読んだとしても、いきなり泳げるようになるわけではありませんよね?頭の中で「こうやったらいいのか」と思っていても実際に水の中に入って感覚を掴まないと泳ぐことはできません。

 

それと同じように、エクセルに関しても説明だけを頭の中だけで理解しても不十分です、あくまでゴールはエクセルを使ってアウトプットすることなので、出力を自分でできるようにならなければいけません。

 

実務上で都合よく勉強した範囲が出ればいいですが、おそらく複合的に機能を使うのでいきなり取り組むのは難しいと思います。

 

そこで練習問題が重要になってきます、得た知識を手を動かして即試せるので記憶に定着しやすいですし、ちょっとした勘違いなどの修正も早めに行うことができます。

 

●練習問題とその解説が充実している

宅建の過去問などでも同じですが、問題に対して解説の量が多いというのも非常に重要です。

 

今回ご紹介させていただいたサイトは、練習問題に対しての解説がとても丁寧に書かれているので凄くわかりやすいです。

 

●まとめ

  • 知識と練習を同時に行うことが大事
  • 解説の量が多いのも大きな魅力です
當間
當間
沖縄の中古不動産市場を活性化させるために日々活動しています。少し変わった物件が好きな、株式会社イエカリヤ代表です。プロフィールはコチラ
友だち追加