不動産の書類は何に入れてますか??

いつもお世話になっております。
沖縄で中古物件+リノベーションを扱っている株式会社イエカリヤの西島です。
 
本日のブログテーマはこちらです。
【不動産の書類入れについて】
本日は実際の売買契約の際に使用する、契約書類などを入れるファイルについてご紹介します!
今日は買主様というよりも、これから宅建業を始める方向けのブログかもしれません。
 

たかがファイル、されどファイル

不動産売買契約の際は意外と書類が多くなります。
①売買契約書
②重要事項説明書
③航空図
④公図
⑤登記簿謄本
⑥告知書
⑦上下水管理図
⑧条例に係るパンフレット
⑨防災マップ
などなど。この他にも適宜必要書類を追加していきます。
つまり、ファイルはこれらの大切な書類を半永久的に保管するための大切な鎧なのです。
 

オーソドックスなうち袋付のファイル


うち袋の数で金額も異なるタイプ。
名刺入れもついているものもあり、スタイリッシュなファイル。
メリット・デメリットとしてはうち袋の数が固定されていること。
コストの面でうち袋の数で計算しなければなりません。
 

自分でカスタマイズ!リングのみのファイル


イエカリヤのファイルはこのタイプ。
資料の数に応じて、中のうち袋を自分で綴って行くため、数をコントロールできます。
うち袋を購入するひと手間はありますが、資料の順番などが変わった際も簡単に変えられます。
メリット・デメリットとしてはうち袋購入の手間でしょうか。
リングクリアファイルをよく使う方にはこちらをおススメします!
 
さて、いかがでしたでしょうか。
今日は他の不動産会社様のファイルを見る機会があったので、ブログにしてみました!
色々調べてみると、名入りのものなどたくさん種類があって目移りしていまいます(笑)
これから起業を考えている方、ファイルを変えようかなと考えている方のご参考になれば幸いです。
 
株式会社イエカリヤでは中古物件+リノベーションをご提案しております。
また土地・戸建・マンションの売買を承っております。
他にも売ることにためらいのあるお客様にはサブリースもご提案しております。
いつでもご相談承ります。お気軽にご連絡ください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております(*’ω’*)(*’ω’*)(*’ω’*)(*’ω’*)(*’ω’*)

西島
西島
宅建試験勉強中です、事務や物件撮影をやっています。プロフィールはコチラ

 
 

沖縄で不動産の売却をお考えの方用に売却専門サイトを開設いたしました。
↓こちらから売却サイトへアクセスできます。
 
 
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

電話アイコン 098-987-8349