いつもお世話になっております、沖縄で中古不動産を扱う株式会社イエカリヤです。

 

パソコンの操作をマニュアルにする際、文章だけで作るとわかりにくかったり、画像を張りつけながらだと枚数が多くなり、以前ご紹介したRaputureで通常のスクリーンショットよりも早く編集できるとは言っても手間は馬鹿になりません。

 

そんな時に便利なツールをご紹介いたします。

 

●高性能動画キャプチャーソフト – Bandicam(バンディカム)

パソコンに映っている画面を動画として記録できるアプリです

特定のウィンドウの録画、特定の範囲を録画したりと使い勝手がとてもいいです。

特にカーソル表示とクリック効果追加の設定をしていると、マニュアル作成時にとても重宝します。

しかも10分以内の動画であればフリーなので言うことなしです。

 

以前アップしたマクロの動画もバンディカムで作成しています。

 

●マニュアル造りなら

今回、マニュアル作成が目的なのでマウスの移動・どこでクリックされたかが重要です。

初期設定ではカーソルが表示されていないので、チェックを入れます。

また、クリックした際の効果も出せるのでわかりやすいですね。

 

●まとめ

  • 文字で伝えるのが難しい、スクリーンショットの量が膨大になるならバンディカムがおすすめ
  • 設定を変えることでわかりやすいマニュアルが作れます
當間
當間
沖縄の中古不動産市場を活性化させるために日々活動しています。少し変わった物件が好きな、株式会社イエカリヤ代表です。プロフィールはコチラ
友だち追加