いつもお世話になっております、株式会社イエカリヤです。

 

現在、朝5時に起きているのですが、習慣化するまでに割と時間がかかりました。

実際に起きられるようになるまでに試してみて「効果があったな」と思った方法を紹介します。

 

●目覚ましを遠くに置く

とにかくこれが一番効果がありました、朝起きられないときってアラームに気づかず目覚めないわけではなくて、横になりながらアラームを切って二度寝をしてしまうことが多かったんです。

目覚ましを少し離れたところに置くことで一度立ち上がるので、2度寝のリスクが大幅に減少します。

スマホを目覚ましにしている方は、寝る前のスマホいじりの時間もなくなって一石二鳥です。

 

●いきなり勉強を始めたりしない

早起きをしたい方は「朝の時間を有効活用したい」や「早起きして何かの勉強をしたい」と思っている方が多いと思います。

もちろん、最終的にはそれが一番いいのですが、習慣付いてない早起き+勉強しなきゃと思っていると起きるのがとても億劫になってきます。

いきなりそこを目指すのではなく、最初は朝の時間に趣味や楽しいことをする時間にしましょう、そうすれば早起きが習慣化するまでのストレスが減ります。

 

●夜ご飯は腹八分目

これも明確に関わってきます、夜お腹いっぱい食べると消化にエネルギーを使って体が休まりません。

食べる量を減らすか、早い時間に済ませると寝起きのだるさが全然なくなります。

 

●まとめ

ツイッターで起床報告もやっているので、一緒に朝活を始めましょう。

當間
當間
沖縄の中古不動産市場を活性化させるために日々活動しています。少し変わった物件が好きな、株式会社イエカリヤ代表です。プロフィールはコチラ
友だち追加