お世話になっております。

沖縄で中古物件を扱っている株式会社イエカリヤの西島です。

今日は小雨も降って一段と肌寒くなってきました!!

いよいよ沖縄の短い冬が始まろうとしているんですかね。。。

でも少しづつ散歩はしやすい季節ですね。

今日はそんな散歩ついでの小さな発見をご提案します。

 

花ブロック

ところで『花ブロック』ってご存知ですか?

花形ブロック、飾りブロック言い方は様々ですが、

沖縄に住んでいると必ず見かけるブロックです。

どうですか?思い出せましたか?

 

こちらの手前のヒンプンに施されているのが花ブロックです。

 

沖縄に住んでいる方なら名前は知らなくても、『あ~、これね!』となるはず。

それくらいポピュラーな建築建材です。

 

でもこれ、実はしっかりと役割があるんです。

 

『花ブロック』の特徴

沖縄在住の方で、窓にすだれをかけた経験のある方は分かるかもしれませんが、紫外線による劣化が早いこと早いこと。

そう、それくらい沖縄の暑さ・紫外線は強いんです。

余談ですが私の知人は沖縄に移住してから、それまで薄かった腕毛がうちなーんちゅと同じくらいに濃くなりました。

さて、花ブロックに話しを戻しまして!

花ブロックは目隠しをしながら光と風を取り入れられることが一番の特徴です。

風を通しながらしっかりと濃い影を落としてくれます。

また、ブロックであることから紫外線や台風にも強く防犯面にも秀でています。

国内シェアNo.1の(資)山内コンクリートブロックによると、

その種類は何と100種類以上!Σ(゚Д゚)

これは自分にぴったりなデザインが見つかること間違いなしですね。

 

少し歩けば花ブロック

犬も歩けばナンタラ…ならぬ、『少し歩けば花ブロック』

 

私もこのブログを書く前に少し外に出てみました。

 

あった。

 

イエカリヤの隣のアパートに有りました。

さらに言えばイエカリヤの敷地から撮ったので、

もはや外に出たと高らかに言って良いのかどうか(苦笑)

いつも車を停めているのに、意外とあいまいな記憶でした。

100種類以上あるという花ブロック、いつもは気に留めていなくても、

もしかしたら、意外な形・種類とであえるかもしれません。

一枚羽織って、お散歩ついでの探索はいかがでしょうか(*´ω`*)

 

☆こちらの記事もどうぞ☆

沖縄の差し色『赤瓦』は何でできているの?

 

株式会社イエカリヤでは土地・戸建・マンションの売買を承っております。

また、売ることにためらいのあるお客様にはサブリースもご提案しております。

いつでもご相談承ります。お気軽にご連絡ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております(*’ω’*)(*’ω’*)(*’ω’*)(*’ω’*)(*’ω’*)

西島
西島
宅建試験勉強中です、事務や物件撮影をやっています。プロフィールはコチラ
沖縄で不動産の売却をお考えの方用に売却専門サイトを開設いたしました。
↓こちらから売却サイトへアクセスできます。
 
 
友だち追加