お世話になっております。

沖縄で中古不動産を扱っている株式会社イエカリヤの西島です。

先日、横浜より研修から戻って参りました。

やっと、一週間続いた緊張が解けて一安心です(;^_^A

どのような研修を受けてきたのかは改めてご報告いたしますね。

 

さて、気を引き締めて!本日のブログテーマはこちら!!

『立地の良い物件は中古物件』です。

 

(。´・ω・)ん?・・・と思う方もいれば、

(`・ω・´)そうだよね!・・・と思う方もいらっしゃるかと思います。

 

では、なぜ中古物件は立地が良いのか。

もちろんすべての中古物件がそうとは言い切れませんが、

ライオンズマンションコザを例に見てみましょう。

【売マンション】ライオンズマンションコザ

築31年の物件ですが、なんと言っても立地が良い。

更に言うならば、交通の便が良いのです。那覇向けのバス停まで徒歩2分、横断歩道の事を考えても5分程で着きます。

銀天街前のコザバス停(那覇向け)は琉球バス・沖縄バス・東陽バス3社が乗り込む沖縄市の中でも本数の多いバス停です。

 

沖縄市では東や宮里周辺が人気で、この数年で目まぐるしく変化しています。

都市のように店舗が増えたわけではなく、新築のマンション・アパートが増えています。

確かに宮里小学校・中学校が近いのはメリットの一つです。

しかし、沖縄市の交通要所コザバス停からは離れているのがデメリットです。

 

私自身、高校3年間を沖縄市から那覇市まで通学していました。

コザの一つ次のバス停で降りていましたが、とても便利でした。

時間に余裕があるときはコザまで歩けば、乗れるバスが増えるのもまた助かりました。

 

中古物件の建っている場所は先述のように当時から立地の良い場所が多いです。

つまり、中古物件とは究極の好立地早いもの勝ちに勝利した物件なのです(`・ω・´)

沖縄は車社会なので、バスは主に学生の足となっている面もあります。

もし高校生になるお子さんをお持ちであれば、中古物件をメインに探してリフォーム・リノベーションをしてみる選択肢も増やしてみてはいかがでしょうか。

送り迎えの時間を自分や家の事に使えるって良いですよね(*’ω’*)

少しでも中古物件+リノベーションに興味があるのでしたら、イエカリヤにご相談ください!

誠意を持って、ご案内・ご提案させていただきます!

 

また株式会社イエカリヤでは土地・戸建・マンション・軍用地の売買を承っております。

売ることにためらいのあるお客様にはサブリースもご提案させていただきます。

いつでもご相談承っております。お気軽にご連絡ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております(*’ω’*)

 

西島
西島
宅建試験勉強中です、事務や物件撮影をやっています。プロフィールはコチラ

 

友だち追加