いつもお世話になっております。

沖縄で中古物件+リノベーションを扱っている株式会社イエカリヤの西島です。

本日のテーマはこちら!

【『2番手募集』について】

 

ポータルサイトや問合せの電話で『2番手の案内になります』と見かけた方、言われた方いらっしゃると思います。

そんな2番手について、今日はシェアしたいと思います。

買付ってなに?という方はこちらの記事をごらんください↓

買付証明書は怖いものじゃありません!

 

1番手、2番手は絶対なのか

前提として、これだからこう!!という絶対的な決まりはありません。

基本的にはローンが通らなかった場合やキャンセル際に2番手の方にまわってきます。

しかし、売主様からすると両者とも価格交渉がないのであれば、ローンがおりるのが早い方が良いというのももっともな考えです。

そもそもが、『番手』の付け方自体に決まりがありません。申込の入った順、事前審査通った順、現金購入順などなど様々です。

もしかしたら、2番手に申し込んだあなたが良い条件で繰り上げられることも可能性としてあります。

 

2番手でもいい!この物件欲しい!!

基本的には事前審査を終えて申し込む方が多いため、よほどの事でなければキャンセルにはなりません。

しかし、物件に強い思いがあるのなら不動産会社の方に2番手でキャンセル待ちOKの旨をしっかりと伝えましょう。

現金購入なのか、事前審査は通っているのかなども伝えましょう。(買付証明書を出してもOK)

 

まとめ

・『番手』の基準は会社や売主によって異なる。

・キャンセル待ちOKならしっかりとそれを伝える。

・宝くじだって買わないと当たらないんだ!!

 

株式会社イエカリヤでは中古物件+リノベーションをご提案しております。

また土地・戸建・マンションの売買を承っております。

他にも売ることにためらいのあるお客様にはサブリースもご提案しております。

いつでもご相談承ります。お気軽にご連絡ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております(*’ω’*)(*’ω’*)(*’ω’*)(*’ω’*)(*’ω’*)

西島
西島
宅建試験勉強中です、事務や物件撮影をやっています。プロフィールはコチラ
沖縄で不動産の売却をお考えの方用に売却専門サイトを開設いたしました。
↓こちらから売却サイトへアクセスできます。
 
 
友だち追加