いつもお世話になっております。

沖縄で中古物件+リノベーションを扱っている株式会社イエカリヤの西島です。

 

本日のテーマはこちら!

【【目指せ宅建合格】宅地建物取引業】

 

宅地建物取引業とは

『宅地』『建物』を『取引』することを生『業』にするには免許が必要です。

上記の表の自ら賃借は宅地建物取引業には該当せず、代わりにそれ以外は取引業に該当します。

該当例)自己所有の土地を複数の区画に分筆し、媒介業者を通じて不特定多数に販売すること。

該当しない例)借りている複数のマンションを、自ら転貸すること。

 

免許の申請

国土交通大臣の免許は都道府県知事を経由して申請する。

都道府県知事の免許は都道府県知事の管轄に申請する。

 

免許の欠格要件

・破産者→復権得れば直ちにOK

・不正手段での免許取得、業務停止処分(情状が特に重い)、業務停止処分に違反

上記を理由に免許取り消し処分を受けてから5年経過しない者

上記の処分を受けた法人の役員で聴聞公示日60日以内の役員で、処分から5年経過していないもの。

・懲役・禁錮・罰金刑(宅建業法違反、背任罪、暴力的罪)の刑執行を終えた日から5年経過しないもの。

※執行猶予の場合、執行猶予期間が満了したら直ちに免許を取れる。

・成年者と同一の行為能力を有しない未成年者の法定代理人が上記欠格要件の該当するもの。

・法人の役員、政令で定める使用人が上記欠格要件にあたる場合。

 

廃業の届出

・死亡

相続人が知ってから30日以内に届ける。

・合併消滅

代表役員がその日から30日以内に届ける。

・破産

破産管財人がその日から30日以内に届ける。

・解散

清算人がその日から30日以内に届ける。

・廃止

個人、代表役員がその日から30日以内に届ける。

 

 

 

 

株式会社イエカリヤでは中古物件+リノベーションをご提案しております。

また土地・戸建・マンションの売買を承っております。

他にも売ることにためらいのあるお客様にはサブリースもご提案しております。

いつでもご相談承ります。お気軽にご連絡ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております(*’ω’*)(*’ω’*)(*’ω’*)(*’ω’*)(*’ω’*)

西島
西島
宅建試験勉強中です、事務や物件撮影をやっています。プロフィールはコチラ
沖縄で不動産の売却をお考えの方用に売却専門サイトを開設いたしました。
↓こちらから売却サイトへアクセスできます。
 
 
友だち追加