いつもお世話になっております、沖縄で中古不動産を扱う株式会社イエカリヤのとうまみおです。

先日の投稿『缶をリメイクしてかっこよくしてみよう』の続きで、缶を作った後に行われた写真撮影教室についてです。

先生は上杉 茂久さん。スライドで写真の効果的な撮り方などをご説明いただきました。

かっこよく撮ってみようと言いつつも…私が撮れているのかどうか…ということはさておき、教えてもらったことを書いていこうと思っております。

写真をかっこよく撮ってみよう

-こんな方におススメ-

・写真をキレイに撮りたい

・SNS!SNS!

・スマホにカメラ付いてるけどあまり撮っていない

・一眼レフを首から下げている女子に憧れている

・公園に行って植物と小動物と戯れる休日を過ごしたい

・おいしそうな料理を目の前にすると記録に残したくなる

・先日の缶を作ってみたから写真もとりたい!

 

ポイント1.光を味方に付けよう

「自然光はすばらしい」ひとまずこの一言。

オレンジかかったライトでムーディーに、青みがかった蛍光灯でより白く、キャンドルの灯りでイメージ作りなどの場合は別ですが、被写体の色を一番よく見せるものは自然光がイチバンです。

自然光といっても色々とあり、直射日光だったり窓ガラス越しだったり、太陽の当たりかたも考えなければならないポイントになります。

例えば沖縄の西側の海は午前中~昼前が一番透明感のある水色をしています。昼になると太陽の光が真上から来るので反射してキラキラと白っぽくなり、午後~夕方にはちょっと濃い目の青に変化してきます。

住宅写真を撮るときは窓の位置も考えなければならないので変わってきますが、沖縄西側のオーシャンビューや空を活かした写真を撮るのであれば断然午前中がおススメです。

沖縄の西側は東シナ海、東側は太平洋なのですが、東シナ海のほうが遠浅でエメラルドグリーンな海やビーチが多くあるので観光にも住まいにも人気が高いエリアです。東側も開発がされたりなどで、キレイなビーチの近くのマンションや一戸建てが増えてきています♡(開発された地域のほうが道路が通りやすく、駐車場も広いので好きですbyペーパードライバー)

いつもより真面目な話をしている気がするので、次にいきます。

ポイント2.露出補正をしっかりと行う

iPhoneをお使いの方。露出補正されていますか?

ピントを合わせたいものをタッチするとピントが合いますが、被写体が明るい色だと画面が暗いままになってしまいます。

今まで正直いうと暗いところをタッチすると明るくなり、明るいところをタッチすると暗くなるというのを利用していましたが、このピントを合わせた時に右側に出てくる太陽のマーク「☀」このあたりを

上へスライドすると明るく

下にスライドすると暗く     なります。

自然光を取り入れたところで露出補正すると変わってきますね!

さて、それでは実践に向かいます。

うん。明るさ上げすぎましたね。。皿の向こう側がAnother worldの入り口かもしれません。

右側の黄色のガラス容器はきらびやか担当です。

 

次のステップでシズル感(瑞々しさ)担当のグラスにご参加いただきました。

前の状態より引き目で撮ってみましたが、まだ明るさを上げすぎています。。

撮影していたときの私…目が暗かったんでしょうか。サングラスでもしていたのでしょうか。。

ですが、グラスとの共演で一気にフレッシュ感が出てきましたね。段々とパンがおいしそうと思えるように(自己満足)

 

もっとシズル感よこせ。ということでジャムさんにもご協力いただきました。

先ほどの写真から少し時間が開いたのでグラスさんも本気を出したのか外側にもシズルシズルしてくれています。

露出補正を覚えたばかりの行き過ぎ行動で明るさがまだまだ定まっていませんが、最初の写真から比べてどんどんとパンがおいしそうに見えませんか!?

明るさを味方につけた!無敵!な状態で作ったリメイク缶を撮影してみました。

1枚目

暗い。緑が意外と明るいからヴィンテージ感を出すなら暗めか?と思い打ちっぱなし壁を活かしてみましたが暗すぎる。

そして何が被写体なのかがはっきりしない写真になりました。

2枚目

上杉先生が「緑は赤に映える」のお言葉で赤いイスを窓辺まで移動させて、太陽光を浴びさせてみました。

3枚目

途中の段階で太陽光すごい!と実感していたところ、上杉先生の更なるアドバイス

・接写

・被写体を真ん中よりちょっとずらして

・窓側の太陽だけでなく反対側からも白っぽい何かでレフ板の代わりにして光を当てる

を全て取り入れた状態↓

さすがです!!!!

がんばった結果厚塗りになった塗料とか質感まで伝わるような写真。

もう最初の写真が恥ずかしくなってきたよ。

 

カメラアプリで明るさ調整とか色フィルターとかあるので、それなりの雰囲気で写真を撮ることができるのがスマホカメラの特色ですが、本来の姿をそのまま撮るような物件写真は見たままを!行った気分になれそうな写真を!撮れるようにがんばります♡

最近の沖縄は天気が悪いですが、晴れたら景色がきれいなところで練習したいと思います。

また渾身の一枚が撮れたらアップします。

友だち追加