いつもお世話になっております、沖縄で中古不動産を扱う株式会社イエカリヤです。

 

先日お客様が「この物件、敷金礼金無料だからお得だよね?」というお話をされていました、少し気をつけなければいけないのでここでも解説していきます。

 

●礼金無料はお得!!

まず、礼金は入居の際に大家さんに入ってくるお金なので、「無料=お得」で間違いありません。

こちらの方は安ければ安いほど入居者はお得です、住居系でも以前は礼金3か月分というところもよくありましたが、賃料の保証会社が浸透してきたことで1か月分や無料という所が増えています。

 

テナントなどだと未だに3~6か月分請求するところも多いですね。

 

●敷金無料は・・・微妙

そもそも敷金は礼金と違って、払うものではなく預けるものです。

入居者が家賃を滞納した場合や、退去時に通常つかないはずの汚損や破損があった時に、敷金から費用を補填し残った分を入居者に返金するものです。

 

簡単に言うと、10万円の敷金を預かっている場合、破損による修補が6万円かかったとしたら、敷金から6万円を支払い、残った4万円を入居者に返金するという感じです。

 

これが敷金無料の場合だと、退室時に6万円を借主が支払わなければならず、予想外の出費になる可能性があります。

ですので、敷金無料というのは決してお得なわけではなく、先払いか後払いかの違いがあるだけなので誤認しないように気をつけましょう。

 

●まとめ

  • 礼金無料はお得
  • 敷金無料はお得ではない、ただ、引っ越しの際にお金がカツカツなら嬉しい
當間
當間
沖縄の中古不動産市場を活性化させるために日々活動しています。少し変わった物件が好きな、株式会社イエカリヤ代表です。プロフィールはコチラ
沖縄で不動産の売却をお考えの方用に売却専門サイトを開設いたしました。
↓こちらから売却サイトへアクセスできます。
 
 
友だち追加