いつもお世話になっております、沖縄で中古住宅扱う株式会社イエカリヤ代表の當間です。

今月から練習用のリフォーム案を記事にまとめます、できるだけ毎日更新する予定です。

●経緯と方針

リフォームのお仕事もどんどん増やしていきたいので、最近リフォーム案の練習をしています。お蔵に入れっぱなしなのももったいないので、ツイッターにリフォーム案の練習を載せていました。

まだまだ需要なんてないと思っていたのですが「一気に見られるようにして欲しい」というご意見があったのでブログ内でまとめます。

 

正直、まだまだ下手なので世に出すのも恥ずかしいですが、上達の近道は恥ずかしさと継続的なアウトプット(なるべく1日1案以上)だと思っているので、ぐっとこらえて頑張ります。
よく考えれば漫画家さんの連載初期と現在の比較で上手くなっている画像とか見るの好きなので、意外と初心者の状態から発信していくのも面白いかもしれませんね。
1年後に比較して上達が見られるように取り組みたいと思います。

 

たぶんこの本読んでなかったらやってないと思います。

 

今はフォトショップを使って書いていますが、イラストレーターも試してみようかと思っています、最終的にどちらがいいのか判断できるまでは両方試していきます。

 

リフォーム案と一言で言ってもいくつか種類があり、それぞれに特徴があります。中でも・俯瞰図・一点透視・二点透視・アイソメ・平面図が書けるようになればいいなと考えています、平面図とアイソメはインテリアコーディネーターの試験で結構やったので主に俯瞰図・一点透視・二点透視の練習が主になります、特に俯瞰図はあんまり書き方の情報がない(見つけられない?)ので多くなると思います。

 

「もっとこうした方がいい。」というアドバイスや「こんなイメージで作って」・「うちの間取りで作ってほしい」などのご要望も大歓迎です。
ある程度形になってきたら、少し尖った案だったり漫画や映画の世界観のイメージを作れたら楽しそうですね。
今月は1か月分まとめましたが、量が多いので来月は1週間ごとにしようと思います。

●案まとめ

2019年6月30日
2019年6月29日
2019年6月28日
2019年6月27日
2019年6月26日
2019年6月25日
時間がなかったので、「モノトーンなら色を塗る時間が少なくていいかな?」と思って試してみましたが全くの予想外、モノクロで表現するのって難しかったです。
しかも、写真の中にシマウマ・ペンギン・パンダ書いたりして普通に描くのと同じくらいの時間がかかりました。

 

ひと言でモノトーンといっても黒多めにしたら高級感がでたり、少し木の茶色を入れると落ち着いた雰囲気になったりと、なかなか奥が深いので色々なバージョンを試してみたいと思います。
2019年6月24日
2019年6月22日
2019年6月21日
2019年6月20日
2019年6月19日
2019年6月18日
2019年6月17日
2019年6月16日
2019年6月15日
2019年5月19日
2019年5月9日
2019年5月8日

購入希望の方はこちらのページをご覧ください。

他にもお役立ちする情報を投稿しています。

當間
當間
沖縄の中古不動産市場を活性化させるために日々活動しています。少し変わった物件が好きな、株式会社イエカリヤ代表です。プロフィールはコチラ
友だち追加