いつもお世話になっております、沖縄の中古物件をリノベーションすることでワクワクを増やしたい、株式会社イエカリヤ代表の當間です。

 

沖縄で築20年~の戸建て不動産は県外の物件と比べて特徴があるのでまとめていきます。

もちろん全ての物件に当てはまるわけではないですがあるあるだと思います。

 

沖縄の中古物件は鉄筋コンクリートが大多数

沖縄の中古物件は鉄筋コンクリートが多数

沖縄は台風が良く通ることもあり、鉄筋コンクリート造(RC)構造が主流です。

2018年現在では木造住宅が多くなってきたとはいえ、鉄筋コンクリート造が79.4%とまだまだメインになります。

 

強度も強いですが、銀行の耐用年数も木造よりも長く中古物件で売却できる期間が長いのも特徴です。

木造         22年
鉄筋コンクリート造  47年

 

2018年度新設住宅着工戸数の概要

 

一戸建ては陸屋根

鉄筋コンクリート造りの戸建は、平になっている陸屋根が多いです。

なので瓦で切妻形状の屋根などは特別に「三角屋根」と言ったりします。

 

平屋の一戸建てだと特に柱が飛び出ていることもあります、後々2階部分を増築しようと柱を伸ばしていたのですが、建築基準法が厳しくなり上に伸ばす増築が難しく柱だけが残った状態になっています。

 

屋上でバーベキューなどをする時はちょうどいい物置き場にされたります。

 

屋上に水タンクがある

沖縄は昔は水不足の断水が良くありました。

 

なので屋上に水タンクを設置し、断水に備えて水を貯めておくことが主流でした。

先ほど書いた陸屋根が多く、設置しやすいのも要因の一つかもしれません。

 

最近ではダムが増えたことで断水することも少なくなったので、新築物件では無い所も多いですが中古物件だとまだまだあります。

 

「万が一の断水の為に用意した方が良いよね?」

 

とお考えの方もいらっしゃると思いますが、年に1度タンクの清掃をしなければいけないのでお財布とご相談して決めた方がいいでしょう。

 

窓に柵がある

これも台風対策です、台風時に物が飛んだ時に窓ガラスが割れないように防護されています。

防犯上も良いですね、窓を開けても解放感が少ないのと、網戸取る時にてこずったりするのはデメリットだと思います。

 

水道管が外に露出している

県外では氷点下になることもあるため、水道管は極力露出しないようにしているようです。

 

沖縄では気温が0度以下になることは無いので、埋め込まれておらず外壁からつたっている事が多いです。

台風の飛来物などにさらされる反面、水箇所などは露出してた方がわかりやすいのですし、補修の手間も少ないのがメリットですね。

 

風呂・トイレはタイル張り

風呂・トイレはタイル張り

お風呂とトイレはタイル張りが多いです。

 

特にトイレは排水溝もついており、ブラシでわしゃわしゃと磨いて水を流すというのが当たり前だと思っていました。

最近の戸建てやマンションだと排水溝が付いていないことが多いので、親世代がみてびっくりすることもあるようです。

 

お風呂はシャワーのみ

基本的に気温が高く、冬もそこまで寒くないので湯舟につかるという習慣がない家が多いです。

なので、そもそもお風呂がシャワーだけしかない物件も多数あります。

 

僕の実家には湯舟がありましたが、稼働するのは年に数回しかありませんでした。

その数回も僕が湯舟につかるのに憧れてわがままを言った時だけで、それが無ければシャワーオンリーでした。

 

中学生になるくらいまでは

・シャワーを浴びる=体を洗わず、水だけ浴びる

・お風呂に入る=シャンプーや体を洗う

だと思ってました。

ベランダが広い・外灯が付いている

これは山梨出身の妻から聞いた話なのでピンと来ていないのですが、ベランダが広いところが多いそうです。

さらに外灯が付いているのも珍しいとのこと。

 

おそらく風が強いので、雨の日の吹込み対策なのかなと思います。

それに伴い移動することが多いので、ベランダに外灯がついているのかと思います。

 

まとめ

土地に応じた特徴があり面白いですね、言われて初めて気づいたこともあったので他にもあったら是非教えて下さい。

最近は県外と折衷された家が多いですが、沖縄ならではの中古物件を楽しむのもいいと思います。

 

當間
當間
沖縄の中古不動産市場を活性化させるために日々活動しています。少し変わった物件が好きな、株式会社イエカリヤ代表です。プロフィールはコチラ

「沖縄で中古物件の購入を考えているけど何から始めたらいいかわからない。」

とお考えの方は

沖縄で中古物件を購入する時にやることまとめ

の記事がおススメです。

 

●売却専用ページにて、購入希望者一覧ページを公開中です。売却サイトをご覧になっている物件所有者様には、

「買う人がいるなら売ってもいいかな?」

くらいの気持ちで見ている方もいらっしゃいます。

もし、そういう方の不動産があなたの希望条件に一致していた場合、本来なら市場に出ないはずの物件情報が手入ります。

 

希望条件を記入していただければ、個人情報以外の内容を購入希望者一覧ページに掲載することができます、もちろん不要であれば載せません。

また、非公開物件の情報もいち早くご提供いたします、しつこい営業等は一切ございませんのでお気軽にお問い合わせください。

非公開物件・ネット広告不可の不動産って怪しくない?

戸建てマンション土地収益物件

ご希望面積(例:~㎡、または3LDKなど)

ご希望金額

ここだけはこだわりたいという希望(例:海が近い、DIYしたいから前の物件・・・など)

現在お住まいの場所の不満点

お電話番号

他にもお役立ちする情報を投稿しています。

 

沖縄で不動産の売却をお考えの方用に売却専門サイトを開設いたしました。
↓こちらから売却サイトへアクセスできます。
 
 
友だち追加