いつもお世話になっております。

沖縄で中古物件+リノベーションを扱っている株式会社イエカリヤの西島です。

 

本日のテーマはこちら!

【意外と人気!?旗竿地のメリットをご紹介】

先日、他の不動産会社様と建設会社様のお話を聞く機会がありまして、そこで旗竿地の話題になりました。

最近の分譲住宅では開発の時点で旗竿地を作るのですが、なんと沖縄では意外に旗竿地が人気との事なのです!!

今日はそこで旗竿地のメリットをご紹介いたします。

 

そもそも旗竿地って何??

その名の通り、「旗竿」のような形の土地です。

 

最近沖縄で見られる戸建の分譲はこのタイプを含めた売買が見受けられます。

旗竿地自体は珍しい物ではなく、ポータルサイト等を覗くと出てきます。

 

 

あえて選ぶ!?旗竿地のメリット

周りが家に囲まれているより、開けた方が良い!という考えはもちろんなのです。

しかし竿の部分で接道義務を果たしている土地はその部分に車を縦列で停めると、道路側から家の中が見えない・見えずらいというメリットがあります。

そして、金額的にも一概には言えませんが、比較的安い傾向があります。

また、土地だけを購入した場合は外壁工事にお金をかけずに内装にお金をかけることもできます。

 

デメリットも知ろう!

旗竿地のデメリットといえば、一番は売りずらいこと。

敷地までの通路が竿部分の為、改築工事や解体工事、その後の再建築工事など搬入路が狭く重機が入れない場合は費用が高くなることがあります。

また、駐車も縦列であることが多く、将来的に台数を増やすことも厳しい場合があります。

道路側から中が見えない分、周囲を他の家で囲まれていることも多く(時々木々に囲まれている土地もありますが)、音などの環境には気を付けなければいけません。

 

まとめ

・比較的購入価格が安い

・道路に面しているよりもプライバシーが守られる

・駐車は縦列

・改築、取り壊しのコストが高くなる場合がある

・音も注意

 

いかがでしたでしょうか。

どんな土地にもメリット・デメリットがあるものです。

自分のライフスタイルに合った物件はどんなものなのか、プライバシーを重視したいのなら旗竿地がおススメです(`・ω・´)

 

株式会社イエカリヤでは中古物件+リノベーションをご提案しております。

また土地・戸建・マンションの売買を承っております。

他にも売ることにためらいのあるお客様にはサブリースもご提案しております。

いつでもご相談承ります。お気軽にご連絡ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております(*’ω’*)(*’ω’*)(*’ω’*)(*’ω’*)(*’ω’*)

西島
西島
宅建試験勉強中です、事務や物件撮影をやっています。プロフィールはコチラ
沖縄で不動産の売却をお考えの方用に売却専門サイトを開設いたしました。
↓こちらから売却サイトへアクセスできます。
 
 
友だち追加